中華圏が好きだったり、テクノばっかり聴いてたり、なかなか定職につけなかったり。趣味・感覚・境遇が同じような人とつながることができたら幸いです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
更新久しぶりですが、読んでくださってる方いますでしょうか。ハローワーク行ったり台風13号におびえたりして暮らしておりました。

ところで。先週1社と昨日1社、面接に行ってきました。

先週行った会社は、求人内容の「経理」の仕事は少しで、あとは雑用もありだそうです。「左ハンドルの車で缶コーヒーの買い出し」とか。そういうのは仕事として受け入れる気持ちはあるし、できますが、面接してくださった方の発言。

「ここには会社が6社あってオーナーがいて、それぞれ社長がいる。会社にも営業がいるから、あなたは一番下。みんなに笑顔で接してください。」

笑顔で接するのはわかるけど、「社内での身分は一番下」とはっきり言われると、そりゃあそうだろうけどいい気はしませんよね。入社半年間は社会保険なしだけど能力があるなら昇給何度でもするから許してねということでしたが、なんだかばかにされたような気がして、たとえ採用されたとしても行く気がなくなりました。でも、「オーナー面接もあります」と言われて1週間、連絡がありません。だめだったな、これは。

さて、2社め。ここは1社めと比べるときちんと仕事をさせてくれそうなところでした。「どこか他社受けられてますか」と言われたので上記のことを話すと、「それはひどい。自分なら行かない」と。それはそうですよね…。

で、ここの会社、何も言われてなかったけど往復交通費を出してくれました。驚いたけど、たまにあることだそうです。自転車で行ったのに…ということは秘密でありがたくいただきました。そして面接終わって帰り際に、向こうから手提げ紙袋を持ってこられて、「お持ち帰りください。」こっちでは有名なチョコレート専門店のお菓子の詰め合わせでした。「もらいものですけど…。」

おみやげつきの面接は初めてでした。しかもその会社の商品とかじゃなくて、お菓子。

でも不採用なら、また履歴書書かなきゃいけません。ネットでも作れますが、手書きのほうがやはり印象はいいようです。Wordが一通り使えるという証拠に職務経歴書はPCで作りますけどね。

やっと、ある程度の大まかな目標ができました。そうすると、それから逆算して何をしなければならないかが見えてきました。一足飛びに、無鉄砲に行くのではなく、時間はかかるけれども少しずつ進もうと思えるようになりました。

ちょっと立ち直ったかな。みなさんありがとう。
スポンサーサイト
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 歓迎光臨! まあ、夏桑菊でも。 all rights reserved.
プロフィール

う の ん

Author:う の ん
好き
・自分の部屋
・プログレッシブハウス
・香港台湾中国韓国、ビルマ
・広東料理とりわけ飲茶の「鳳爪」
・悪徳家
・「レンズはまぬけ!?」→リンク「うずらまんのページ」へ。
・ネーコン→リンク「NEIKONN'S HP」へ。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ありがとう

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。