中華圏が好きだったり、テクノばっかり聴いてたり、なかなか定職につけなかったり。趣味・感覚・境遇が同じような人とつながることができたら幸いです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
できるだけ毎日更新、を心がけていたのに1週間以上開きました。

あれだけ喜んでいた「仕事が決まった件」、我をよく知る人ならここを読むと容易に予想ができると思うのですが、4日行って辞めました。物を言う順序も言い方も悪かったとは思いますが、もうほんとに昭和な会社でした。我が辞めた日に入った「2人めの事務」の女の子も5日で辞めたそうです。前任の方も先週いっぱい、その前の人は3日、さらにその前の人は半年。これだけ事務が続かないことに気づかない根本原因を考えようとしないところがおめでたいなあと思います。

で。また職探しの日々なのですが。

そんな先週9日、ローカル局のニュース番組枠でのシリーズ特集「格差社会を考える」において、ワーキングプアの一人の例としてテレビに出させていただきました。別に自分がいちばんひどいとは思っていませんが、世の中にはこういう人間もいるということを知ってもらういいチャンスだと思い取材を受け(こんな人は奇特なようですが)、顔出し・仮名での放送を承諾しました。ちなみに、取材を受けている途中で仕事は決まりました(辞めたけど)。

テレビに背を向けて食事してたらいきなり我の声が聞こえてきてびっくりした、というメールをもらってこっちも驚きました。声でわかるのか…。

普段観ないし映りの悪い地域に住んでいるのでテレビを人にあげたため、実家に帰って自分の姿を見ました。それでそのまま数日実家で過ごしていたのでここの更新もできなかったのですが、そんな今日久々に自分のPCでニュースを読んでいたら、ホワイトカラー・エグゼンプションのことが報じられていました。数か月前にこの言葉を耳にしていたものの忘れており、改めて思い出すきっかけになったのですが、これはひどいですよ。

ウィキペディアより「ホワイトカラーエグゼンプション」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9B%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%88%E3%82%AB%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%82%A8%E3%82%B0%E3%82%BC%E3%83%B3%E3%83%97%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3

手っ取り早く言うと、年収400万円以上あるホワイトカラーの人には残業代を支払う必要がなくなるという法案が提出されそうだ、ということです。イコール、サービス残業の合法化。ワーキングプアなら年収400万円もないから関係ないじゃないかと思ってしまいますがそうではなく、正社員にサービス残業をいくらでもさせることが可能になることによりアルバイトなどに仕事をまわらなくなってしまい、非正規雇用の労働者の就業の機会がますます減っていく可能性があるということです。

時間外手当めあてにだらだら仕事をする人は減るでしょうが、労働時間の管理が経営者の手を離れるため、最悪、過労死をした場合でも自己責任のひとことで済まされることになるようです。

なんですかこれは。しかもあんまり報道されてない。悔しくなってきました。
スポンサーサイト
別に今日のことじゃなくて先月末だけど、組んでた2年ローンが終わりました。

何を買ったかというと補正下着。すすめられたときは自分に病識がないときでした。契約した翌月末に退職、その後低収入で暮らす毎日が続いているので、毎月15000円ほどの支払いは大変痛いものでした。

我より年下の女性によく聞けば、メーカーは違えどそんな下着を買ったことがある人は結構います。自分のサイズは変わっていくものだからその都度買い換える金銭的余裕のある人以外にはおすすめしません。いいスタイルになったとしてもそれを維持するにはその下着をつけ続けなければならず、その決意ができない人にもおすすめできません。我が買ったところのしか知らないけど、自分が払った額の半分は売っている人のもとに入るということが納得できる人はどうぞ。ものは悪くないと思います。ただ、着てたら色気も何もあったもんじゃないけど。萎へ。

ちなみに1セット(洗い替え用にだいたい2枚ずつ)揃えると18万円くらいしますよ。ストッキング1足で1万円です。

個人的には、思ったより体を締め付けないなとは感じたけれども、買って2か月もしないうちに下着とは無関係と思われるけどとても体がむくみだして、これはもう限界と思った仕事中に物置で全部脱いでから一切身につけていません。しばらく押入れの肥やしになったあと、うちに来た母が持ち帰りました。実家に戻ったときに久しぶりに着てみたら、ぶかぶかでした。…当時そんなにむくんでいたとは。

よく考えもせずに契約した自分が悪いのですが、勉強になりました。もう買いません。寄る年波におびえて抗うのではなくて、いい年齢の重ね方をしたいと思います。以上、ローンが終わった記念に書き残しておきます。
あいたーす(博多弁)! 今日も出勤でした。もう「一日1びっくり」以上。

・午前中、役付きの人が部下の女性に仕事の取り組み方の話をしているらしく、「気付きが大事」「気付いたらその後どうすればいいかがわかる」「気付きが」「気付きが」と、「気付き」を連発されていました。なんていうか、深みがないです。

・電話がかかり、我に仕事を教えてくれている人が取って他の人に回したあと。「いまの、○長(役職名。会社でいちばん偉い人)から。○長は名乗らないから気をつけて。あと、○長が電話で呼び出した人が他の電話で話し中でも、絶対その人に回さないといけない。」……。得意先より自分ですか。得意先にこっちからかけてる場合だとしたら、「あ、すいません、ちょっとかけなおします」は失礼極まりないと思いますが。だいたい名乗らないなんて、「あいさつ重視」な会社なのに「偉い人」自らあいさつができていらっしゃらないようですが。

・帰る間際、今日は見かけなかった営業の人の机を何気なく見たら、その人が書いて一度提出されたと思われる書類があり、その上に「私が言ったとおりきちんと整理できていない(4行くらい略・というかよく見ていない)~書きなおしなさい」などと赤ペンで大きな字で書いてあるA4サイズの紙が置いてありました(しかも「書きなおしなさい」には一文字脱字があって付け加えがしてあった)。ここは小学校ですか? 誰がそれを書いたかわかりませんが、指摘するにしてもやり方があるはず。そういうことをされると伸びない人だっています。その人は伸びる人なのかもしれないけど。


…まずい。個人的に非常にまずいです。

そんな今日、友人が遊びに来てくれ、がんばりすぎて精神的に不安定になったことを自分から告げてくれました。勇気いったよね。ありがとう。おたがい無理しないでいこうね。最近そうなる人があまりに多すぎます。仕事が原因ではなく症状も軽いみたいなのですが、原因ではなくても生活全てがどんよりしてくることもあるから、軽視できません。世の中どこかが歪んできている証拠かもしれないです。

と書いている我、不眠気味なのでカフェイン断ちしているところ、さっき紅茶飲んだせいか動悸がおさまりません。もちろん眠気もなし。カフェイン摂らなくなるとみるみる弱くなるのがおもしろいほどです。
友人からメール。会社の支店の人たちと話している間に血液型の話題になり、ほとんどの人が血液型で人格判断をしていることがわかったとか。男性も詳しかったらしい。そして某型の友人はいつも批判されて傷つく…と書いてありました。

血液型占い(というより占い全般)などを信じない我は、「血液型は全然気にしないけどねえ。すぐに『何型?』って聞く人には腹が立つよ」とさらりと返事をしたら、「救われたよ」と返ってきました。我がびっくり。「さっきまで暗い海の底にいたのに水面に上がってきた気分」とまで。

軽い気持ちで発した言葉が思いがけず相手を励ましてたりするんだなと改めて感じました。もちろん逆もありえる。それだけに言葉は大事。今日、学んだことでした。「何型だから、どう」っていうのはもの凄い言葉の暴力であることを知ってほしいと思います。

そういえば求人で「占い師募集」を見かけたなあ。採用の基準はなんなんだろう。松尾貴史の占い師の真似はうまい。

全然関係ないことですが、就職した会社との間に雇用契約を交わしていないことをメモしておきます。社会保険ありですが保険証もらってません。明日は仕事です、というか試用期間3か月の間は土曜日休みなしです。おやすみなさい。
出勤2日め。

さあ、盛り上がってまいりました。

「毎朝神棚に礼拝」は書きましたが。

1.毎日日報提出はわかるけど、さらに同内容を本社の社長まで毎日要メール報告。

2.日報とあわせ、「気付き帳」というノートを毎日提出。これは1日業務を行ったうえで気付いた点があれば書く、というもの。

3.あいさつにうるさい。社内であいさつをしなければならない「順番」がある。

4.従来一括して本社で行っていた経理をこちらの分はこちらで行うことになり2期め。台帳は結構ズサン、過去の給与計算については社会保険料が料率表にない「なんでこんな額が?」と思う額が控除されていた、など。

5.なにより、もうすぐ退職される引き継ぎをしてくださってる方の在職期間が3か月(つまり試用期間でその方が見限られる)。その前の方は半年。

-------------------------------------------------------------------------------

1…ひとりひとりの業務を把握するのは大事なことでしょうが、がんじがらめの感あり。やることが多いです。

2…本音は書けるものではありません。ダブルスタンダードを肯定している気がします。「気付き」帳ってニューエイジっぽいです。神棚があるんですけどね。

3…出入り口での「おはようございます」「お先に失礼します」だけは不可。その辺を怠ると注意されるらしいです。

4…いま引き継ぎをしてくださってる方がとても苦労されたようです。

5…ガクガクブルブル


依然として旧体質の会社もあったものです。営業の人が戻ってきたら事務がお茶を出す、ことからもわかると思います。思考停止状態でいくしかないようです。いまの方が「ひとりでこなせる仕事量じゃない」と訴えてくださり、来週から2名体制になるのはありがたいことですけど。

なかなか道は険しいものです。一度精神をやっているので(寛解したわけではありません)、あまり考えることなく淡々と進めていきたい…というかそうするより他ありません。明日は休みでうれしいです。
今日が初出勤でした。が、毎月1日は事務以外の人は会議で本社(じゃないけどそんなようなところ)に行かれるらしくほとんど人がおらず、初出勤という感じがしませんでした。素朴な疑問ですけど、この時代、ネットを使って会議ができないものでしょうか。時間も費用もかなり節約できると思いますが。まあ、こういうのはおいおい。

びっくりしたこと:朝礼の最後に、神棚に向かって2回おじぎして1回かしわでを打つこと。よくあることかもしれないけど、個人的にはちょっと勘弁。

仕事の内容はまだ全くつかめませんが、あまりいろいろ深く考えることなく働こうと思いました。何度もここに書いてますが、目標を持ててほんとうによかったです。毎日を過ごすうえでのよりどころ。

初めてで緊張するどころか、午前中から眠くて仕方ありませんでした。午後になっても続き、Excelをさわらせてもらってからようやく目が醒めてきました。いつもと同じ薬飲んだだけなのに。退社後、姉とちょっと食事(お酒あり)に行って話してて思い出したのですが、我には「どのような雇用形態であれ、我が働いた先はだいたい傾く」という法則がありました。

「福岡でもっとも大きなハコ」がキャッチフレーズのクラブ(音楽のほう)に派遣でお昼の事務をした後、しばらくしてそのクラブは閉店。楽しくて仕方なかった職場では給料遅配。派遣先は減収(これ以上書けません)。土曜日だけ軽くバイトしてた会社の社長が行方不明(もともと業務内容があやしい会社ではあった)。ずっと業界1位を誇っていたバイト先の会社が、2005年度、ある部門でついに某社に1位を譲る。などなど。

これではただの疫病神です。

そして、そんな疫病神がまたしても香港での仕事の話をちょっとだけうかがったことは先にも書きましたが、そこの社長さんがこの11月3~6日くらいまで来日されるそうで(4日は我は休みではないのですが)、時間が合えば話をしてこようと思っています。まったく懲りてません。いや、そもそも雇ってもらえないと思います。日本語ができる香港人なんていっぱいいますもん。母語である広東語と日本語、そればかりか英語・北京語までできるあの方々にはかないません。

我要去邊度呀? 
んごー・いう・ほい・びんとー・あ?
=我はどこへ行きたいのでしょう。
10月29日に知り合いの日本語の先生の以前の教え子の台湾人の女の子をうちに泊めたときに聞いた、台湾の現地の人の、仕事および求職事情。

・台湾でも派遣という雇用形態が増えている。
・その派遣の時給は日本円で500円くらい。
・その女の子が翻訳の仕事をしていたときは正社員(たぶん)で月に9万円ほどのお給料。
・台湾のセブンイレブンのバイトの時給は70台湾ドル・200円ちょっと。
・日本の大手派遣会社「パ○ナ」が結構幅をきかせている。
・とあるサイトに自分の経歴を書いて登録しておくと、その人をほしいと思った企業から直接電話がかかってくるという仕組み。

派遣で時給がセブンイレブンのバイトの倍以上…福岡なら1300円を軽く超えるということだけど、いまの相場は1000円ちょっと。だめだこりゃ(いかりや)。
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 歓迎光臨! まあ、夏桑菊でも。 all rights reserved.
プロフィール

う の ん

Author:う の ん
好き
・自分の部屋
・プログレッシブハウス
・香港台湾中国韓国、ビルマ
・広東料理とりわけ飲茶の「鳳爪」
・悪徳家
・「レンズはまぬけ!?」→リンク「うずらまんのページ」へ。
・ネーコン→リンク「NEIKONN'S HP」へ。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ありがとう

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。